上海15ヶ月

yasupon.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 04日

ハルビンの続き

「ハルビンはめちゃくちゃ寒い。凍傷で耳が落ちる。」
などと脅かされていたために4人とも装備は万全。
中には飛行機代より装備に費やした金額が高い人もいた。
ちなみに外を歩くときはこんな格好(同行したT岡君)。
b0029974_1859081.jpg

僕も上はインナー+セーター+フリース+ダウン。
下はタイツ+フリース+防水のパンツといった感じ。
もちろんマフラー、手袋、帽子、フェイスマスクは必須。
これだけ着ていると日中はさすがに寒くない。ただし夜はじっとしていると寒くなる。
ある夜の気温は-26℃だった。

さて、ハルビンの町は氷の町といっても過言ではない。
街のいたるところに氷でできた彫刻が置いてある。
教会の横には教会そっくりの彫刻があったりする。

氷祭りは正式には1月5日からスタート。そのメイン会場に行ったのだが、
正式オープン前ということで人はほとんどいない。
この公園の中も彫刻であふれている。中には巨大な宮殿もあったりする。
b0029974_1923212.jpg

そして滑り台。正式オープン以降は一回5元なのだが、行ったときは無料。
リュージュの気分だ。かなりスピードが出るし地面も氷なのでどこまでも滑っていく。
b0029974_191064.jpg

少し離れたところでは彫刻を彫っていた。仕上がりはこんな感じだ。
彫刻の下に番号が振ってある。コンテストなのだろう。
b0029974_1944126.jpg

氷祭りの会場を出た後はハルビンを流れる河に行ってみた。。。凍っていた。
河の上ではそりをしたり、こまを回したり、犬ぞりをしていたり、
みんな思い思いに遊んでいる。
僕たちは観光客相手の馬に乗って雪原を滑走してみた。
河を渡るとそこは公園。この公園から見るハルビンの街も
なかなかのものである。
b0029974_1975631.jpg

さて昨日の写真の氷祭りは上述のものとは別のものであって、
僕たちは別の場所であんな派手なイベントがあるとは思ってもいなかった。
2日目の夜に上述した公園に行こうとタクシーに乗ったところ
運転手が連れて行ってくれた。
といえば聞こえはいいのだが、公園の名前が分からず
「氷祭りの場所だ」みたいなことを話していたら
そこに連れて行かれただけ。それでも得した気分だ。

さてハルビンの街、やはり冬に行くのがいいと思う。
氷祭りは一見の価値はある。
ただし防寒対策は念入りに。時間は2泊3日で十分だと思います。
氷祭り以外に民族の博物館や歴史上の建物とかを
観光しようとすると少し足りないかな。

駆け足で書いたので分かりにくいかもしれませんが
不明な点があれば個別に対応しますのでメールをくださいね。
[PR]

by yasupon0920 | 2005-01-04 19:09 | 日常生活@上海


<< 来福楼      氷の街、ハルビンより帰ってきました。 >>