上海15ヶ月

yasupon.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2004年 11月 30日

キャンドルホルダー

上海もめっきり寒くなりました。
さっさと布団に入りたいけど、たまには部屋の電気を消して
ろうそくを灯して、音楽を聞く。
ここぞとばかりに活躍するのはちょこちょこ買い集めたキャンドルホルダー。

できるだけ贅沢な時間を作るようにしています。
b0029974_2241538.jpg

[PR]

by yasupon0920 | 2004-11-30 00:43 | 気に入っているもの
2004年 11月 29日

IKEAの鞄

IKEA。ご存知の方も多いと思うけど北欧系の家具屋さん。
前にドイツに住んでいたときには時々家族で買い物にいった。

非常に退屈だった記憶しかない。
「IKEAなんて、大ッ嫌いー♪」なんて歌を妹と歌っていたくらいだから。。。

そんなIKEAが上海にある。
上海に来て1ヶ月くらいたったある土曜日、行ってみる事にした。

はっきりいってビックリした。なんだか洗練されている。
広い敷地にベッドやタンス、小さい小物、ガーデニング用品、
家に関するものがほとんどそろっている。DIYの木材等もおいてある。

2階はショールーム形式で大きい家具主体、1階は小物が中心といった感じか。
中の写真がとれないのが残念だが、デザインはどれもなかなか良い。
品質的には。。。というものも多いのだが。

そんな中、いろいろと買った訳だが持って来た鞄が小さかったので
買ってしまったのがこのIKEAの鞄。値段は69元(900円位)。
ショルダー形式の鞄でマチはまあまあ広め。A4は楽に入る。
色は黒とこの色の2色。最近はほとんど毎日この鞄で出かけている。

インテリアや小物が好きな人にはたまらない店なんだろうな。
場所は上海体育館の近く。

b0029974_0584685.jpg

[PR]

by yasupon0920 | 2004-11-29 00:59 | 気に入っているもの
2004年 11月 27日

獅子林面館

水曜日の午後、船便がやっと来た。
服とかを片付けていると「あ〜本当にここで暮らすんだ」などと
変に実感したりする。

夕方IKEAに行った帰り、どこでご飯を食べようかなーと思い
この店のことを思い出した。

上海に来た翌日の夜。初めて一人でご飯を食べる訳だが
どこに行こうかすごく迷っていた。

言葉が分からない。どんな料理なのかも分からない。
外から見ると店員が怖そう。愛想がなさそうな店が多い。
行ったばかりだから中国語が話せる訳でもないし、
注文とかでとまどうのは当たり前。
別に店の人もなにも思わないし、恥ずかしく思う必要もないのだが
店に入る勇気がない。

そもそも戸惑いながら注文したり、店の人と会話をするのが
面白さのはずだと分かっているのだが、
スマートじゃなくて格好悪いって思っていたのかなー。

とにかく色々な店の前に行っては外から中をのぞいて
「んーっ。別の店に行ってみよう」
なんてうろうろしていた。

そんなことを小一時間くらいしていたと思う。
空腹感に勝てずにこの店に入った。
場所はグランドハイアットがある金茂大厦の前。

b0029974_20241943.jpg


席に着こうとすると店員がレジを指さす。
先に食券を買うみたいだ。
メニューはレジのおばさんの後ろにしかない。
指で指すには少し遠い。しかもものすごい数のメニューがある。
後ろに別の客が並んできた。急がなくては。。。
必死の思いでメニューをななめ読みした。

そんな中「回鍋肉」という言葉が目に飛び込んで来た。
これなら読める。
「ホ、ホイコーロー」
多分僕の言葉は震えていたと思う。

おばさんは「はいよ」って感じで伝票をくれた。
通じたみたいだ。席に着いてしばらくして料理が来た。
一口食べたとき、うれしかったのか、なんなのか
涙ぐんだ。水曜日にこの店に行ってそのことを思い出した。

今でも「言葉が通じないから」という思いで
色々な事にチャレンジできないことが時々ある訳だが、
もっと頑張らないといけないなーって改めて背筋が伸びる思いがした。

ちなみにこの店の味はまあまあ。
どうやったら皿までこんなに熱くなるのかというぐらい
熱い回鍋肉とご飯。スープが付いて12元(150円位)。
昼時には地元の人で満席になる。

清潔感もあんまりないし、人にすすめられる場所かどうかは
分からないが、僕にとっては大切な店なのです。
b0029974_2024494.jpg

[PR]

by yasupon0920 | 2004-11-27 20:28 | 食事どころ @上海(浦東)
2004年 11月 23日

HALONG BAY (ベトナム料理)

邦銀のオフィスが多く入っている匯豊大厦の前にある公園(陸嘴家緑地)に
ポツンとあるベトナム料理屋。道で言うと銀城東路になるのだろうか。

一緒に研修に来ている会社の人と3人で来てみた。
まずは青島ビールを頼む。3人だったのだがあまり飲まないという事なので
小瓶を2本頼んだ。
それを3人で飲もうと思ったのだが2つのコップになみなみと注がれてしまった。
それぞれの瓶に少しずつ残っていたのでグラスを一つもらおうと
頼んだのだが持って来たのは新しい瓶とグラス。
うまく伝わらなかったようだ。結局一人1本を飲む。

一緒に行った2人がベトナムに何回か行っているみたいだったので
注文はお任せ。

・生春巻き
・揚げ春巻き
・パパイヤのサラダ
・生春巻きの皮をパリパリに揚げて鳥などと一緒にレタスにくるんで食べるもの
(よくわからない説明でごめんなさい)
・ご飯もの(肉とご飯が一緒になっているワンプレート)を各自1品
・食後のデザートとして僕は果物のジュースをいただいた。

味は普通に美味しい。生春巻きはけっこうイケルと思った。
(生春巻きは家で作っても美味しいけど,,,)
上品な味というわけではないが、内装もきれいなので
なんだか上品に感じられる。
メニューの種類はそんなに多くないのだが写真付きなので分かりやすい。

お値段ですが、今回は一人ちょうど100元。
最後のデザートの飲み物が20〜30元くらいなので
それを頼まなければ80元くらいで食べられるのかな。
ワンプレートのお値段は30元くらいだったと思った。

静かだし横の公園もなかなか奇麗なので
人を連れて行くのもいいかもしれません。

ちなみに写真の後ろに見えるのはグランドハイアット上海の入っている
世界で3番目に高いビル(450m)。

とてもじゃないけど写真に入りません。
近くに行って見上げると、それだけで吸い込まれそうになります。

b0029974_23495382.jpg

b0029974_23501366.jpg

[PR]

by yasupon0920 | 2004-11-23 23:57 | 食事どころ @上海(浦東)
2004年 11月 21日

瑞福園酒家

立て続けに投稿してみる。
最近ご無沙汰で申し訳なく思っています。

19日の金曜日。31歳の誕生日。
誕生日だからという訳ではないのだが、
語学学校の友人と夜ご飯を食べに行った。最初はザリガニという予定だったのだが、
普通の中華料理にいく事に。
ただし友達の現地の知り合いが一緒してくれるという事で
おいしいものが食べられそうな予感で胸はいっぱいだった。

行ったのは陜西南路の駅から陜西南路を北上して少し右に入ったところにある。
b0029974_183619.jpg

注文は現地の方におまかせ。だいたい以下のようなものでした。
・ くらげと大根の前菜
・ 蒸し鶏
・ お酒風味の汁に漬けてあるエビの踊り食い
・ ホタテの焼き物(?)
・ モツや白菜、もやしが入った少し辛い汁物
・ 貝の入った茶碗蒸し
・ キノコのスープ
・ 白身の魚の蒸し物
・ エビの焼き物
メニューを理解して一度でも食べてみないと頼みにくいようなモノばかり。

中華料理のオーダーの難しさの一つにバランスのとれた
食材選び、調理方法、味つけがある。慣れていないと
どうしても似た味付けのものばかりになるし、肉ばかりということにもなる。
今夜のオーダーはいろいろな味が楽しめてとてもよかった。
食べきれないほどの量でした。

慣れない中国語を少し話し、ビールを飲んで大満足の夜ご飯でした。
ビールを大瓶で5本頼んでお料理のお値段は6人で600元(8000円位)。

お誕生日という事でごちそうしてもらっちゃいました。
ごちそうさまでした。
b0029974_1836315.jpg

b0029974_18364840.jpg

b0029974_18373799.jpg

[PR]

by yasupon0920 | 2004-11-21 18:37 | 食事どころ @上海(浦西)
2004年 11月 21日

日式焼肉 初穂

淮海中路にある大上海時代広場6F
の焼肉屋。ここでGREE上海の会が行われた。
上海に来て焼き肉は一度だけ食べたが
あまりおいしいものではなかった。
今回は上海在住歴の長い方のおすすめなので期待して行った。

集まったのは25人ほど。10月にもGREE上海の会はあったのだが
そこで知り合った人もいれば初めて会う人もいる。

さて、味のほうだが、なかなかいける。
なかでもおいしかったのは上ロースと牛タンの刺身(写真)。
久しぶりにおいしい焼き肉を食べたのでうれしさのあまり
ご飯を2回ほどおかわりした。

このGREE上海の回のおもしろいところは、勢いのある人が
多いところかな。お互いに駐在員ということで
会社は違えど共通の悩みや感じたことが共有できる。
日本人同士で固まって、なんていう声もあるかもしれないが
これはこれで楽しいものである。

業界が一緒の競合他社の人などとも色々話しやすいのも
お互いに異国の地で頑張っているという部分で
共有できる部分があるからだろう。

今夜のネタは車、上海人はなぜ寝間着で出歩くか、
武術、恋愛と血液型など多岐に渡った。

お腹いっぱい食べて、飲んで一人150元(2000円ちょっと)で
お得な夜でした。

幹事のはらけんさんいつもありがとうございます。
b0029974_1831511.jpg

[PR]

by yasupon0920 | 2004-11-21 18:30 | 食事どころ @上海(浦西)
2004年 11月 10日

STARBUCKS COFFEE(濱江大道)

深夜1時にサルサバーから帰った翌日の日曜日、頑張って早起きする。
最近日曜日の午前はここで過ごす。
(あるいはスタバの隣にあるCAVAZZAという別のカフェ)

家から歩いて15分くらいのところに、このスターバックスはある。
東京、大阪、NYなどいろいろなスターバックスに行ったつもりだが、
ロケーションとしてはこのスタバが一番かもしれない。

上海の中心を流れる河(黄浦江)に面した公園の一画にある。
ヨーロッパの影響を強く受けた建物が並ぶ外難が河の向こうに広がる。
公園の中という事もあり、結構静かだ。とくに午前中は。

晴れているときはもちろん気持ちいい。
曇りの日は外難の建物が少しかすみ、なんとなく昔住んでいたドイツの街を思い出す。

ちなみにスタバのコーヒーの価格はショートラテが22元。(300円くらいかな)
嗜好品だからだろうか、こっちの物価に慣れてしまうと高く感じる。
1回の食事が20元以下が当たり前のこの国では食事より食後のコーヒーの方が
高くなるという事だ。

日溜まりの中、このスタバで色々考え事をしたり、本を読んだり、ぼけーっとしたり、
日曜日の午前中を贅沢に過ごしている。
最近少し肌寒くもなってきてしまったが。。。

ちなみにこのスタバから見る外難の夜景もまた素晴らしいものである。
b0029974_0231717.jpg

b0029974_0311794.jpg

[PR]

by yasupon0920 | 2004-11-10 00:31 | 食事どころ @上海(浦東)
2004年 11月 06日

平日のレッスン (SilverMoon)

しばらくドタバタした日が続いたがようやく落ち着いたという事で
再び書きます。

実はこの2週間くらい平日のサルサレッスンを受けている。
SilverMoonの土曜日に受けたレッスンの平日版だ。
どんなのか気になっていたので受けてみた。

レッスンは週に2回。一回が1時間くらい。
初級と中級があり、初級に入ってみた。

先生はSilverMoonのMarioさん。
初級はどうやらステップの練習らしい。
彼のレッスンの場合4,8でタップを入れる。

ステップの種類は基本的なベーシックとサイドステップ
さらにその応用がある。
例えばサイドステップの場合、2で右足をクロスさせてさらに左に行って
3で左足をそろえて、4で右足タップ、5で右に移動するといったもの。
これを横一線でやる場合やタップを90度ひねって、
蟹歩きのように四角を描いたり。
さらにターンもいくつか種類がある。(横に移動しながらのターンだったり)

生徒は日によってばらつきがあるものの5-10人くらい。
平日という事もありすいている。
場所はSilverMoonでやっていたり、中学校の体育館でやっている。

来週で初級が終わるのでその後は中級になりそうだ。
中級からはペアワークをやるらしい。

ずっとステップの1時間、結構疲れます。
でも面白いな。
[PR]

by yasupon0920 | 2004-11-06 19:53 | サルサ@上海